​利用規約

本規約は、JAPASIAN LTD.(以下「弊社」といいます。)が提供する、個人間や個人と法人間でデザインの批評を行うwebプラットフォーム「droove(ドルーヴ)」(以下「本サービス」といいます。)を利用する個人及び法人(以下「ユーザー」といいます。)と、本サービスを利用するために会員登録を行った個人及び法人(以下「会員」といいます。)との利用条件を定めるものとします。また、本規約は本サイトの利用に関して生ずるすべての関係に適用されるものとし、会員及びユーザーは、本規約を熟読し、本規約の内容を十分に理解した上でこれを承諾して、本サイトを利用するものとします。


 

第1条(用語の定義)

 

本規約において、次の各号に掲げる用語の意味は、当該各号に定めるとおりとします。

 

1.「レビュー」 本サービスにおいて会員が行うデザインに対する批評

2.「レビュイー」 本サービスにおいて、レビューを希望する会員

3.「レビュアー」 本サービスにおいて、レビューを実行する会員

4.「コメンテイター」本サービスにおいて、レビューに対してコメントをする会員

5.「プロジェクト」 本サービスにおいて、レビュイーがレビューを貰うための機能

 

第2条(規約の変更等)

 

当社は、会員等の事前の承諾を得ることなく、本規約の内容を変更することができます。本規約の変更の際、会員等に個別通知することはしません。本サービスをご利用の際には、都度、最新の利用規約を確認してください。また、 変更後の利用規約は本サービス上に表示した時点より、効力を生じるものとします。会員等は、利用規約の変更後に本サービスを利用した場合、変更後の利用規約に同意したものとみなされます。

 

この場合には、変更の日から弊社と会員の間には変更後の規約に基づく権利義務関係が生じるものとします。規約の変更・追加により会員に生じた一切の損害について、直接損害か間接損害か、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負いません。変更後の規約は本サービス上に表示・告知した時点より効力を生じるものとし、会員は定期的に本規約の最新の内容を確認する義務を負うものとします。

 

第3条(本利用契約の成立)

 

1. 本利用契約は、会員となろうとする者が、本規約の内容に同意し、インターネットを通じ、本サービスの申込画面に当社が別途定める事項を入力及び送信することにより会員登録をしたのち、当社による審査を経たうえで、当社が会員ID等を発行した時点で成立するものとします。

2. 会員登録にあたって、会員となろうとする者は、真実、完全、正確な情報を当社に提供しなければなりません。

3. 未成年者が本サービスの利用、会員登録をする場合には、法定代理人の同意が必要になります。なお、未成年者が本サービスを利用しまたは会員となった場合には、本サービスの利用及び本規約の内容について、法定代理人の同意があったものとみなします。

4. 当社は、第1項に基づき会員登録をした者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、会員登録を拒否することがあります。

(1) 本規約に違反し、またはそのおそれがあると当社が判断した場合

(2)  当社に提供された情報の全部または一部につき、虚偽の情報・誤記、不十分な情報、不正確な情報または入力漏れがあった場合

(3) 本サービスと競合し得る事業を行う者であると当社が判断した場合

(4) 自己または第三者のためかを問わず、本サービスの目的の範囲を超えて、営利、広告、またはその他顧客誘引等の目的・意図で本サービスを利用しまたは利用するおそれがあると当社が判断した場合

(5) 過去に本サービスの会員登録を拒否されまたは退会処分を受けた者である場合

(6) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者をいいます。以下同様とします。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合

(7) その他、当社が会員登録を適当でないと判断した場合

5. 当社は、前項に基づき当社が行った措置によって生じた損害について、一切責任を負いません。


 

第4条(利用料金および支払い方法)

1. プロトタイプ版drooveにおいては、drooveがレビュアーに対して、1レビューにつき2,000円(税込)を当事者が合意する方法で支払うものとする。

第5条(会員ID・パスワード)

 

1. 会員等は、本サービスに関連して当社から発行される会員ID、パスワード等(以下「会員ID等」といいます。)を自己の責任において管理するものとし、会員ID等を第三者に使用させたり、譲渡、貸与または担保提供したりすることはできないものとします。

2. 会員等は、1名につき1つの会員ID等を保有するものとします。複数人が1つの会員ID等を共同して保有することはできません。ただし、当社が別途認めた場合を除きます。

3. 会員IDとこれに一致するパスワードが用いられた場合、当社はその利用が当該会員IDを付与された会員によるものでなくとも、これを当該会員が利用したものとみなします。また、会員ID等の使用上の誤りまたは第三者による不正使用等により損害が生じた場合においても、当社は一切責任を負いません。

4. 会員等は、会員ID等が盗まれ、または第三者に使用されている可能性を認識した場合には、直ちに、その旨を当社に対し当社が定める方法で通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

 

第6条(会員資格の取り消し)

 

弊社は、会員につき、以下の各号のいずれかに該当する場合は、会員資格を、取り消したり、一時的に停止したり、会員資格に伴う権利自体を取り消したり、又は、将来にわたって本サービスのご利用をお断りする場合があります。

 

1. 不実又は誤認を与える内容にて申込みが行われた場合

2. 該当会員が、過去に弊社が提供する各サービス等において、又は過去に他の会員との取引において契約上の義務を怠ったことがある場合。また、今後も怠る恐れがあると弊社が判断した場合

3. 法令又は本規約に違反した場合

4. 本規約第8条、禁止行為を過去に行い、又は将来行うおそれがあると認められる場合

5. 不正行為があった場合

6. 会員資格を満たしていないことが明らかになり、又は満たさなくなった場合

7. 他の会員や第三者とのトラブルが、故意・過失を問わず、弊社一定水準を超えた場合

8. 他の会員や第三者から受ける苦情が、故意・過失を問わず、弊社一定水準を超えた場合。この苦情には、レビュイー又はレビュアーについて、弊社が受ける業務水準、業務速度、業務品質に関する苦情が含まれます。

9. 弊社が定める一定期間内に一定回数以上のログインがなかった場合

10. 弊社からの問い合わせその他回答を求める連絡に対して 30 日間以上の応答がない場合

11. レビュアーの認定に関し、弊社が別途定める基準に該当しなくなった場合

12. 本サービス継続的な提供が合理的な理由により困難であると弊社が判断した場合

13. その他、弊社が、業務の遂行上著しい支障があると判断した場合

 

弊社は、前項によって定める処置により生ずる一切の損害について、直接的か間接的かを問わず、一切の責任を負わないものとします。弊社は、前項に定める措置をなした時点で当該会員に支払われることとなっていた金銭について、弊社の判断により、一定期間その支払を留保したり、支払をせずに弊社が指定する他の方法により精算したりすることができるものとします。

 

第7条(禁止行為)

 

当社は、会員等が次の各号の行為を行うことを禁止します。

1.  本規約または法令等(会員等が所在する国・地域のものを含み、政令・ガイドライン・業界自主基準等の一切を含みます。以下同様とします。)に違反する行為またはそのおそれのある行為

2.  社会規範、社会常識、社会通念もしくは公序良俗に反し、または他人の迷惑となる行為

3. 正しく事実に合致しないまたはそのおそれのある情報を、当社に提供する行為

4.  本サービスを本サービスの目的とは異なる目的で利用するものと当社が判断する一切の行為

5.  他人の会員ID等を使用する行為、他の会員等もしくは第三者の名前・名称を用いる等、他人や他の存在になりすまして本サービスを利用する行為

6. 当社、他の会員等もしくは第三者の財産(知的財産権を含む。)、プライバシーもしくは信用等その他あらゆる法的利益・権利を侵害する行為または侵害するおそれのある行為

7. 他の会員等の個人情報等を無断で収集、蓄積、漏洩または公開する行為

8. コンピューターウィルスなどの有害なプログラムを使用し、もしくは送信する行為、またはそのおそれのある行為や、当社が定める一定のデータ容量以上のデータを本サービスを通じて送信する行為等その他本サービスのためのサーバー、システム等に対して負荷をかける行為

9.  本サービスのために使用されているソフトウェアを複製、転記、抽出、加工、修正改変、翻案、使用許諾、翻訳、販売、解析、模倣、解読、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルその他これらに類する行為

10.  当社、他の会員等または第三者に不利益を生じさせるおそれのある内容を含む外部サイトへのアクセスを可能とするウェブアドレス・リンク等の情報を本サービス上で送信する行為

11. 本サービスを利用してチェーンメール、スパムメール、ジャンクメール等を送信する行為

12. 不正アクセスやクラッキングに相当する行為

13.  本サービスに関連して、反社会的勢力等に直接・間接に資金を提供し、または便益を供与する等、反社会的勢力の維持、運営に協力し、または関与する行為

14.  前各号に準じる行為等、本サービスの運営、当社の経営を妨げるおそれのある一切の行為

15. 前各号の行為を他人に行わせる行為

16. その他、当社が不適切と判断する一切の行為

 

第8条(登録情報の変更)

 

1. 会員等は、登録情報に変更が生じた場合には、当社が別途指定する方法により速やかに届出を行うものとします。

2. 当社より、会員等宛に通知、連絡等を行う場合は、会員等から登録または上記変更の届出のあった最新の登録情報におけるいずれかの連絡先(メールアドレス等のことをいいますが、これに限りません。)に対して行うものとし、当該連絡先宛の発信等の時点で、当該通知及び連絡等の効力が発生するものとします。

3. 当社は、登録情報の変更の届出が適時適切になされなかったことにより会員等に生じた損害について一切の責任を負いません。

 

第9条(会員による本利用契約の解約)

 

1. 会員は、当社所定の方法により届け出ることにより、いつでも、自ら本利用契約を解約することができます。

この場合 、会員は自己の責任において、当社からの解約に関する通知等を確認するものとします。

2. 前項に基づき会員が解約した場合でも、当社は、既に受領した利用料金の返金は行いません。また、会員が本利用契約を解約した場合、当社は登録情報等を消去することができます。

 

第10条(本サービスの提供の終了等)

 

1. 弊社は1か月以上の通知期間をもって本サービス上での通知の上、本サービスのすべて、もしくは一部を変更若しくは終了することができるものとします。

2. 弊社は、前項の通知を行った後に本サービスを終了した場合に、会員に対して、本サービスの終了に伴う損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとし、直接損害か間接損害か、予見できたか否かを問わずに一切責任を負いません。

 

第11条(権利帰属)

 

本サービスに掲載された情報、商標、デザインなど(会員等が本サービス上で入力・送信した情報を除きます。)の著作権を含む知的財産権は全て当社または当社に許諾を与えた第三者に帰属するものです。また、本規約に定める会員登録等、その他当社による本サービスの利用の承認は、本サービスに関する当社の知的財産権の利用許諾を意味するものではありません。

 

第12条(プロジェクトのレビューにおける秘密保持)

 

1. 会員は、会員間のレビュー又はその成立過程において、レビューの相手方たる会員から秘密である旨示されて開示される秘密情報、レビューの依頼に関する一切の情報、非公開オプション又は完全非公開オプションが設定された依頼に関連する一切の情報、会員間取引遂行中に知り得た秘密情報、及び、取引の相手方たる会員が保持する個人情報を、すべて秘密として保持し、会員間レビューの目的以外には一切使用せず、第三者に一切開示、漏えいしないものとします。

2. 前項の規定に関わらず、以下のいずれかに該当することを会員が証明したものついては、秘密情報から除かれるものとします。ただし、個人情報については第6号のみが適用されるものとします。

(1) 既に公知、公用の情報

(2) 秘密情報の開示後に、会員の責によらず公知、公用となった情報

(3) 開示を受けた時点で、既に知得していた情報

(4) 開示を受けた後、正当な権限を有する第三者から守秘義務を負うことなしに適法に入手した情報

(5) 開示者が、第三者に開示することを文書により承諾した情報

(6) 法令又は確定判決等により義務付けられた情報

3. 会員が、秘密情報を利用するにあたっては、開示目的を達成するに最小限必要な従業員に限定して開示するものとします。この場合、会員は従業員が秘密情報を漏洩もしくは開示目的以外に利用しないよう、監督その他の必要な措置を講ずる義務を負う。

4. 会員は、秘密情報を極秘にして扱い、全て合理的な安全管理体制及び漏洩防止手段を講じる義務を負うものとします。

5. 会員は、会員間レビューを開始する前に、必要に応じ、別途秘密保持契約を締結し、相互の秘密保持に努めるものとします。この別途秘密保持契約の締結の有無にかかわらず、本サイト上、本条に同意することを表示した会員間では、会員間レビューに関し、相互に本条に定める秘密保持義務を負うものとします。

6. 弊社は、会員間レビューにおける秘密保持につき、何らこれを保証するものではなく、何らの責任を負わないものとします。

 

第13条(当社の免責)

 

1. 当社は、本サービスの内容の追加、変更、または本サービスの中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。

2. 当社は、会員等によって入力・送信される情報を監視または保存する義務を負いません。

3. 当社は、本サービス上において当社が提供する一切の情報に関する、正確性、最新性、有用性、適合性、完全性、安全性、合法性及びその他一切の事由について保証せず、これによって生じた損害について一切責任を負いません。

4. 当社は、会員等によって入力・送信される情報の正確性、最新性、有用性、適合性、完全性、安全性、合法性及びその他一切の事由について保証せず、これによって生じた損害について一切責任を負いません。また、会員等によって入力・送信される情報が、法令等及び当該会員等が所属する法人、団体等の内部規則等に適合することについても、責任を負いません。

5. 当社は、本サイト上において各広告主が掲載する広告、本サービスの各ページからリンクしている外部サイト、または外部サイトの各ページに関して、正確性、最新性、有用性、適合性、完全性、安全性、合法性及びその他一切の事由について保証せず、これによって生じた損害について一切責任を負いません。

6. 当社は、会員等の通信や活動に関与しません。万一、会員等同士、会員等と第三者、第三者同士に紛争があった場合でも、当該会員等または第三者において解決するものとし、当社はその責任を一切負いません。

7. 当社の債務不履行または不法行為に起因して会員等に損害が発生した場合に、本規約のうち、当社の債務不履行または債務の履行に関して生じた当社の不法行為責任を完全に免責する規定の全部または一部が適用されないことが管轄権を有する裁判所により判断されたときは、当社は、会員等に直接かつ現実に生じた通常の損害(額)または(当該会員等が有料会員の場合)当該会員等から受領した利用料金の合計金額のいずれか低い金額に限り(当社に故意又は重過失があるときは除きます。)、当社が賠償の責任を負うものとします。

 

第14条(個人情報)

 

当社の個人情報の取り扱いについては、「drooveプライバシーポリシー」及び当社の「プライバシーポリシー」に定めるとおりとします。

 

第15条(権利義務などの譲渡等)

 

1. 会員等は、本契約について、その契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部または一部を、本規約で定める場合のほか、当社の書面による事前の承諾なく第三者に譲渡等の処分をし、引き受けさせ、または担保に供することはできません。

2. 当社が本サービスに係る事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本契約上の地位、権利及び義務並びに会員等から提供された一切の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員等は、かかる譲渡につき予め同意するものとします。なお、上記事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

 

第16条(分離可能性)

 

1. 本規約のいずれかの条項またはその一部が、管轄権を有する裁判所により、違法、無効、または執行不能と判断された場合であっても、残部はその後も有効に存続します。また、違法、無効、または執行不能と判断された条項もしくは部分についても、当該条項もしくは部分の趣旨に最も近い有効な条項を無効な条項もしくは部分と置き換えて適用し、または当該条項もしくは部分の趣旨に最も近い有効な条項となるよう合理的な解釈を加えて適用します。

2. 本規約の全部、いずれかの条項またはその一部が、特定の会員等との関係で取り消された場合、または管轄権を有する裁判所により、違法、無効、もしくは執行不能と判断された場合であっても、本規約はその他の会員等との関係では有効とします。

 

第17条(完全合意)

 

本規約は、本サービスに関して、本契約締結時における当社と会員等との間の全ての合意を包含するものであり、本契約締結以前における当社と会員等との間の明示または黙示の合意、協議、申入れ、各種資料等は、本規約の内容と相違する場合には、効力を有しないものとします。

 

第18条 (準拠法、管轄裁判所)

 

本規約及び本サービスに関する一切については、日本法に準拠して解釈されるものとします。また、本規約に起因しまたは関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。